関東化学株式会社 > 製品PR特設ページ

関東化学株式会社 
各種製品のご案内

企業概要

関東化学は1944年の設立以来、総合試薬メーカーとして成長を続けております。事業は、試薬、電子材料、臨床検査薬、化成品の4分野からなり、品質の高さで強い競争力を持つ製品を世界へお届けしています。
ライフサイエンス分野では、これまで試薬で培ってきた製造技術を生かし、臨床検査薬や遺伝子分野、再生医療分野向けの試薬開発にも取り組んでおります。
弊社は、ISO 13485の認証を取得した工場で厳格な品質管理を行い、安心してご使用いただける試薬を医療機関へ提供しています。

主な製品

  • シカリキッド ALP-IFCC (体外診断用医薬品)
    シカフィット LD-IFCC (体外診断用医薬品)
    • 概要
      検査の国際協調と臨床的意義の観点から、日本臨床化学会では、ALP及びLDの測定法をIFCC勧告法へ切り替えることが決定されています。すでに2020年4月から1年間の移行期間が開始されており、その対応が急務となっております。
    •  
    • 製品の基本情報
      弊社では、ALP及びLDのIFCC標準化対応試薬である、「シカリキッド ALP-IFCC」、「シカフィット LD-IFCC」を販売しております。これらの試薬は、弊社のトレースキャリブ PLUSをキャリブレータとして使用することにより、IFCC-PRP法へのトレーサビリティが確保されるよう設計されております。
    •  
    • 特長
      各種自動分析装置に搭載可能な包装タイプをご用意しています。
      シカリキッド ALP-IFCC
       共存物質の影響を回避しています。
      シカフィット LD-IFCC
       開栓安定性に優れた緩衝液を使用しています。
    •  
    • パンフレット
      シカリキッド ALP-IFCC (1.1 MB)
      シカフィット LD-IFCC (700 KB)
      トレースキャリブ PLUS/トレースチェック PLUS (880 KB)

      臨床検査薬はこちら(医療従事者向け) →

     
  • 薬毒物分析キット
     弊社では、薬物類を簡易的に定性・検出できるキットを幅広いラインナップで取り揃えております。詳しくは、下記リンクをご参照下さい。
    ※体外診断用医薬品ではございません。
    簡易分析キット  →
     
     
  • BRAND社リキッドハンドリング製品
    弊社は世界でトップクラスのシェアを誇る、ドイツ・BRAND社製機器の日本唯一の総代理店です。
    精度と操作性に優れたBRAND社リキッドハンドリング製品をぜひ、お試しください。
    詳しくは、下記リンクをご参照下さい。
    システム・機材・装置  →

    マイクロピペット用の精度管理ツールもご用意しております。この機会にぜひお試し下さい。
    マイクロピペット用精度管理ツール (1.9 MB)

トピックス

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する弊社の取り組み

弊社では、新型コロナウイルスの検査に関する検出法の開発および関連製品の販売に取り組んでおります。

当社の主な取り組み

  • 新型コロナウイルス検出用リアルタイムPCRキットの販売
  • 検体前処理用試薬(核酸精製キット)の製造販売
  • 血中の抗体検出技術の開発
  • 血清中の抗体検出用イムノクロマト試薬の販売

詳細はこちらをご参照下さい。 →

弊社のSARS-CoV-2関連製品について
  • シカイムノテストSARS-CoV-2 IgG
    「シカイムノテスト SARS-CoV-2 IgG」は、横浜市立大学学術院医学群微生物学 梁明秀教授との共同研究の成果を用いて開発された、新型コロナウイルス罹患者の血清中に含まれる抗SARS-CoV-2 ヒト抗体(IgG)を検出するイムノクロマト試薬です。
    ※体外診断用医薬品ではございません。

    製品の詳細はこちら →
    シカイムノテスト SARS-CoV-2 IgGのサンプル請求はこちら →
     
  • 2019-nCoV検出用リアルタイムPCRキット
    「Powerchek 2019-nCoV Real-time PCRキット」は、精製したRNAをテンプレートに、リアルタイムPCRによって新型コロナウイルス特異的な遺伝子(RdRp)を検出することが可能です。また、新型コロナウイルスだけでなく既存のコロナウイルス(βコロナウイルス)特異的な遺伝子(E遺伝子)も検出できます。
    本製品は国立感染症研究所により公開された「臨床検体を用いた評価結果が取得された2019-nCoV 遺伝子検査方法について」の中で、「感染研との一定の一致率を示した遺伝子検査方法」として公開されており、保険適用の対象となっております。
    ※体外診断用医薬品ではございません。

    製品の詳細はこちら →


    その他SARS-CoV-2関連製品の詳細はこちらをご参照下さい。 →