TOP > 企業情報 > 企業行動規範

企業行動規範

我々は、科学の進歩を支える化学薬品メーカーとして、最上の品性と、最高の権威と、最大の努力をもって業界の先駆者たる誇りを持ち、常にこの規範を守り行動する。

1. 社会的責任の自覚

企業の社会的責任を果たさなければ、当社の持続的発展はあり得ないことを自覚し、責任をもって行動する。

2. コンプライアンスの徹底

関連法規の順守は必要最低限の責務である。常に順法精神に磨きをかけ、法令がなくともその影響が危惧される場合は、必要な自主規制により適切な管理を行う。

3. 信頼される製品の安定供給

当社の根源的な存在意義である「信頼される製品の安定供給」を継続することにより、科学技術の進歩や経済の発展に貢献する。

4. 環境保全活動の推進

環境保全への取り組みは、地球市民として当然のことである。地球といつまでも共存できる化学会社であるために、自分たちが今できることを確実に実施する。

5. 保安防災の徹底

地域住民や従業員の安全確保、化学物質による環境汚染の防止を図るため、全社員が一丸となって保安防災の徹底を図る。

6. 化学物質の悪用防止

国内外の平和と安全維持のため、化学物質の盗難防止を徹底し、悪用の恐れのある者には販売・輸出を行わない。

7. 公正な取引の推進

カルテルや談合などの違法行為は断じて行わず、公正で自由な競争にもとづく取引を行う。すべての顧客と購買先に誠実な対応を心がける。

8. 働き易い職場作り

公平な人事制度のもと、人種・性別・宗教などによるあらゆる不当な差別を排除する。基本的人権を尊重し、人材の育成に努め、明るく健全な職場環境を実現する。

9. 地域社会との交流

良き企業市民として、地域社会との交流、ボランティア活動・社会貢献活動への積極的な参加を通し、社会に愛される企業を目指す。

10. 情報開示

透明性の高い情報公開により、当社をとりまく関係者と真摯にコミュニケーションを行う。いかなるときも不利となる情報の隠蔽を行わない。

以上