関東化学株式会社 > ケミカルタイムス

ケミカルタイムス

ケミカルタイムスとは

THE CHEMICAL TIMES

「THE CHEMICAL TIMES」は、関東化学が昭和25年に創刊した定期刊行物です。
年4回、さまざまな研究論文などを掲載した冊子を発行しています。
学術誌として半世紀以上の永きにわたり関東化学と共に歩んできました。
今後さらに読者の皆様に親しまれ、記憶に残る「THE CHEMICAL TIMES」をめざし、化学、医薬、物理、生物その他幅広い分野でご活躍の諸先生方をご紹介できるよう、編集委員一同努力していく所存です。

最新号 記事紹介 - 2019年, No.2(通巻252号)特集:C-H活性化反応 

  著者 ダウンロード
芳香族炭素-水素結合の触媒的官能基化の新方法論の開発

     慶應義塾大学理工学部化学科 教授
       
キーワード:オルトメタル化、置換反応、電解酸化
垣内 史敏 pdf
3価ロジウム触媒を用いる炭素-水素結合の直接誘導体化反応

     大阪市立大学大学院理学研究科 教授
         
キーワード:ロジウム触媒、酸化的カップリング、π共役分子合成
佐藤 哲也 pdf
ニッケル触媒によるC–H結合官能基化

     京都大学大学院工学研究科 教授
         
キーワード:C-H官能基化、ニッケル、カップリング
中尾 佳亮 pdf
高原子価コバルト触媒によるC-H官能基化反応

     北海道大学大学院薬学研究院 教授
     北海道大学大学院薬学研究院 講師
     
キーワード:コバルト触媒、C-H活性化、不斉C-H官能基化
松永 茂樹
吉野 達彦
pdf
 キーワード解説
   C-H活性化反応、オルトメタル化(Directed ortho Metalation:DoM)
 pdf

バックナンバー