関東化学株式会社 > 試薬と関連法規 > 毒物及び劇物取締法

毒物及び劇物取締法

毒物及び劇物取締法

毒(毒物、特定毒物)、劇(劇物)の表示のある品目が該当します。

毒物及び劇物取締法

「毒物及び劇物取締法」に基づき、容器には次の項目を表示したラベルを貼付しています。
1)毒物または劇物の名称
2)成分及びその含有量
毒物の場合;容器に「医薬用外毒物」と赤地に白文字で表示。
劇物の場合容器に「医薬用外劇物」と白地に赤文字で表示。また、毒劇物は所定の保管庫に錠を掛け、盗難の恐れがないように保管しなければなりません。
毒劇物を含め、薬品の管理には「薬品管理支援システムIASO」をご用意しております。

毒物及び劇物取締法

「毒物及び劇物取締法」に基づき「特定毒物」を使用される場合には、「特定毒物研究者許可証」が必要です。
当社では、下記製品が該当します。ご購入に先立ち「特定毒物を試験研究用に使用することを確認する証」をいただいておりますので、必要事項をご記入のうえ、当社宛に提出いただけますようお願い申し上げます。

該当品目

  • ジメトン-S -メチル標準品
  • ジメトン-S -メチル-d6標準液
  • フルオロアセトアミド標準品
  • メチルパラチオン-d6(ジメチル-d6)
  • パラチオン-d10(ジエチル-d10)
  • パラチオンエチル(パラチオン)標準品
  • パラチオンエチル-d10標準品
  • パラチオンメチル標準品
  • パラチオンメチル-d6標準液
  • ホスファミドン標準品
  • O ,O -TEPP標準品
  • 農薬混合標準液20(有機りん系農薬4種)
  • 農薬混合標準液48(ポジティブリスト制度 GC-MS対象61種)
  • 農薬混合標準液70(ポジティブリスト制度 GC-MS対象83種)
  • 農薬混合標準液79(ポジティブリスト制度 GC-MS対象48種)

「確認証」 ダウンロードと記入例

「特定毒物」を試験研究用に使用することを確認する証をダウンロード

毒物及び劇物取締法
「特定毒物」を試験研究用に
使用することを確認する証 記入例