関東化学株式会社 > 試薬と関連法規 > PRTR制度(化学物質 排出・移動量 届出制度)

PRTR制度(化学物質 排出・移動量 届出制度)

PRTR(Pollutant Release and Transfer Register)制度は、人の健康や生態系に有害なおそれのある化学物質が、事業所から環境(大気、水、土壌)へ排出される量と廃棄物に含まれて事業所外へ移動する量を、事業者が自ら把握し国に届出する制度です。国は届出されたデータや推計に基づき、排出量・移動量を集計・公表します。

対象商品

対象化学物質(第一種指定化学物質)を一定割合以上(1質量%以上。ただし、特定第一種のみ0.1質量%以上)含有する製品であり、代表的な種類としては、化学薬品、染料、塗料、溶剤等です。

PRTR対象物質一覧(PDF)