関東化学株式会社 > CSR > CSRレポート > CSR活動計画と実績

CSR活動計画と実績

当社の主なCSR活動テーマである「コンプライアンスの徹底」、「信頼される製品の安定供給」、「化学物質の悪用防止」等を中心に、各分科会で策定した計画に沿って取り組みを推進しました。
特に、「コンプライアンスの徹底」と「信頼される製品の安定供給」については、総合試薬メーカーとして、その重要性と社会的責任を認識し、全社を挙げて積極的に取り組んでいます。「化学物質の悪用防止」については、盗難紛失:0件を今後も継続するため、従業員教育や化学物質管理の更なる徹底を図っていきます。また、各事業所において実施している社会貢献活動の一層の促進を図り、良き企業市民として地域社会との共生を目指します。

2017年度CSR活動計画と実績

活動テーマ 主要実施項目(計画) 主な実施内容(実績)
コンプライアンスの徹底





  • 薬品関連法規の順守(販売店の資格、許可証等、管理表の更新)
  • 安衛法改正に伴う変更対応
  • 輸出貿易管理令の順守
  • 労働法規の改正に応じて、就業規則等の改定を実施
  • 販売店の資格、許可証等の更新の確認ならびに追加、削除を実施
  • 安衛法改正に伴うラベルの変更、ユーザーへの変更案内を実施
  • 違反なし、順守率100%達成
  • 労働法規改正状況の把握と各種規程の新規制定または改訂を実施



  • 法令の順守状況確認
  • 各職場での関連法規の教育
  • 法規管理者の職務順守状況の確認
  • 関係当局の立入検査及び内部監査にて順守状況の確認実施
  • 実施済み
  • 内部監査にて順守状況の確認実施



  • 製品保管、入出庫における法規順守の徹底(パトロールの実施)
  • パトロールによる法令順守状況の定期確認を実施
調


  • 輸入品の国内関連法規への対応の徹底
  • 順守率100%達成





  • 業務関連法規の調査/周知
  • 業務関連法規の調査および職場内での勉強会を実施
信頼される製品の安定供給
  • 販売店への集合教育の実施および情報共有
  • 販売店、末端ユーザーへCica-Webの登録推進を実施
  • 食品ユーザー向け研修会実施
  • 製品の安定供給のため顧客の動向および所要変動の把握
  • ISO9001、ISO13485、ISO/IEC17025、JIS Q 1000、JCSS、ASNITEにもとづくマネジメントシステムの維持ならびに向上
  • BCPの推進
  • 信頼性保証システムの適用
  • 安定した品質を提供できる製品の設計
  • 販売店への集合教育を実施し、セクションごとに市場での評価など情報交換
  • 販売店、末端ユーザーへCica-Webの登録推進を実施
  • 40社に実技研修会を実施
  • 四半期ごとに確認を実施
  • 各マネジメントシステムとも計画通りに運用
  • 被害想定シナリオの見直しを実施
  • 開発計画に基づき実施
  • 原料の安定供給確認・保存条件の安定性確認を実施
保安防災の徹底
  • 保安防災訓練の実施および参加
  • 安否確認システム訓練の実施
  • 労働災害の予防および健康の確保
  • 労災・負傷事故:0件/年
  • 物流安全の確保
  • 事業所ごとに消防、防災、避難訓練を実施および参加
  • 安否確認システム、緊急連絡訓練を実施
  • 安全パトロールの実施(工場、研究所、物流)
  • KYT(危険予知訓練)活動を実施
  • 不休業労災:4件、負傷事故:1件
  • 運送業者向け安全教育を実施(2回)
  • イエローカードおよび備品の携帯状況確認を実施
化学物質の悪用防止
  • 薬品取扱い説明会の実施
  • 四塩化炭素の試験、研究用以外の販売防止のため用途確認の実施
  • 輸出業者の保管状況管理
  • 毒劇物保管庫等の管理の徹底(各事業所とも盗難および紛失件数:0件)
  • ユーザー向けに薬品取扱い説明会を実施
  • 四塩化炭素の用途確認を実施(265件)
  • 輸出業者の保管状況の監査実施
  • 全事業所にて盗難および紛失件数:0件
  • 出庫業務終了後の日次棚卸を通年で実施
地域社会との交流
  • 事業所周辺の清掃活動、雪かき等の実施(各事業所)
  • 地域住民などステークホルダーとの対話推進
  • 事業所周辺における地域イベントへの参加・協力
  • 地域防災活動への参加・協力
  • 工場見学およびインターンシップの受入れ
  • ホームページを活用した情報提供の推進
  • 事業所周辺の清掃活動、雪かき等を実施(各事業所)
  • 事業所周辺における地域イベントへの参加・協力を実施
  • 地域消防団への参加、消火活動の協力を実施
  • インターンシップ受入れ(草加、岡山、大牟田、岩手工場)
  • 工場見学への対応(各工場で実施)
  • ホームページを活用した情報提供(カタログ類更新、論文発表 等)

※環境関連の活動計画と実績についてはこちら

2018年度活動計画

活動テーマ 主要実施項目(計画)
コンプライアンスの徹底





  • 薬品関連法規の順守(販売店の資格、許可証等、管理表の更新)
  • 輸出貿易管理令の順守
  • 国内法改正に伴うラベル、SDSの変更対応(毒劇物、危険物等)
  • 労働法規の改正に応じて、就業規則等の改訂を実施



  • 法令の順守状況確認
  • 各職場での関連法規の教育
  • 法規管理者の職務順守状況の確認



  • 製品保管、入出庫における法規順守の徹底(パトロールの実施)
調


  • 輸入品の国内関連法規への対応の徹底





  • 業務関連法規の調査、教育の実施
信頼される製品の安定供給
  • 販売店への集合教育の実施および情報共有
  • 販売店、末端ユーザーへCica-Webの登録推進を実施
  • 食品ユーザー向け研修会実施
  • 顧客の動向および所要変動の把握
  • ISO9001、ISO13485、ISO/IEC17025、JIS Q 1000、JCSS、ASNITEにもとづくマネジメントシステムの維持ならびに向上
  • BCPの推進
  • 安定した品質を提供できる製品の設計
保安防災の徹底
  • 保安防災訓練の実施および参加
  • 安否確認システム訓練の実施
  • 労働災害の予防および健康の確保
  • 労災・負傷事故:0件/年
  • 物流安全の確保
化学物質の悪用防止
  • 薬品取扱い説明会の実施
  • 四塩化炭素の試験、研究用以外の販売防止のため用途確認の実施
  • 輸出業者の保管状況管理
  • 毒劇物保管庫等の管理の徹底
地域社会との交流
  • 事業所周辺の清掃活動、雪かき等の実施(各事業所)
  • 地域住民などステークホルダーとの対話推進
  • 事業所周辺における地域イベントへの参加・協力
  • 地域防災活動への参加・協力
  • 工場見学およびインターンシップの受入れ

※環境関連の活動計画と実績についてはこちら